私たちは日常なにげなく使用できるヘンプ(大麻)製品の開発および普及を通して貢献していきたいと考え活動している団体です。
協会の活動
[協会の活動TOP]
[協会について、設立主旨]
 ┗[協会の仕事]
[普及活動リポート]
(企業の対応)
[ヘンプカー] [カフェ麻心 ]
(由比ヶ浜)
[居住空間プロデュース] [ヘンプペーパー (大麻紙)]
 ┗[出来るまで]
 ┗[名刺を作ろう]
[大麻免許取得サポート]

海外ボランティア募集のご案内
現在このツアーは募集をしておりません。
HPSAではヘンプ研究用農地の種まき及び収穫についてボランティアを募集しています。
かなり広い農地ですので、是非ともご協力お願いいたします。
今回の企画の要点
  1. HPSAの契約農地によるヘンプの種まきを実地で実際に行うことにより、麻に対する理解を深めてもらう。
  2. それに伴い、日本では忘れられた雑穀が普通に用いられているヘルシー料理や菌糸類がふんだんに用いられている料理を堪能します。(油は亜麻油 Flax Oil です)
  3. (マクロバイオテックの方でも参加できます。)(※全行程食事付)
  4. 日本で出来ないヘンプ栽培の実験等を行います。
  5. 大自然の中、古きよき日本の原点へ回帰してみませんか?
期間:4月23日(月)〜26日(木) 3泊4日 ※現地天候により日程変更アリ
変更の場合:5月7日(月)〜3泊4日 ※旅行代金14万円の予定
主催:近畿日本ツーリスト(予定)
催行最少人数:6人 
旅行金額:11万円(ビザ代別途)、申込金:3万円
旅行締め切り:3月22日
日程 旅程 備考
1日目 (午前)成田出発(約3時間)
(午後)大連着着後ホテルへ:以後自由行動
大連ホリデーイン泊
2日目 (早朝)専用バスにて瀋陽市へ(約4時間)
(午後)専用バスにて農地へ農地の耕作などをお楽しみください。一日思う存分きれいな空気をお楽しみください。
沈陽市ホテル(未定)泊、市長歓迎の晩餐会
3日目 (午前)専用バスにて農地へ農地にて種まきをお楽しみください。
(午後)専用バスにて大連へ(約4時間)
大連泊
4日目 (午前)自由行動
(午後)大連より成田へ
 
中国遼寧省瀋陽市とは?
清朝が生まれた街は緑が美しい古都で、遼寧省の省都。東北地方一の重工業都市。元の時代に城郭が造られ、この地方の中心地となった。その後、清朝の初代皇帝ヌルハチが清朝の前身である後金の都をここに移した。
いちばんの見どころである瀋陽故宮は、ヌルハチと二代皇帝ホンタイジが築いた皇城。6万平方メートルの敷地に70あまりの建物、300室以上の部屋で構成される壮大な建築群だ。市内には太祖ヌルハチ夫妻の陵墓・東陵、太宗ホンタイジ夫妻の陵墓・北陵も残っている。満州国時代には奉天と呼ばれ、そのころの建造物、瀋陽駅(旧奉天駅)や遼寧賓館(旧大和ホテル)などを今なお見ることができる。九・一八(満州)事変博物館、張学良旧居陳列館なども見どころ。
次回の企画の要点
  1. HPSAがこの春、種まきをしたヘンプの契約農地で収穫を実地で実際に行うことにより、麻に対する理解を深めてもらう農業体験会です。
  2. 参加者全員に収穫した麻を後日、ご希望の状態にて、日本にお届け。
  3. 日本では忘れられた雑穀が普通に用いられているヘルシー料理や菌糸類がふんだんに用いられている料理を堪能します。(マクロバイオテックの方でも参加できます。)(※全行程食事付)
  4. 大自然の中、古きよき日本の原点へ回帰してみませんか?
  5. 会議は19日〜22日までの予定で行われます。
    実施日:9月18日(水)〜9月21日(土)、3泊4日の予定。出発日変更、延泊アリ。
    予定旅行代金:18万〜21万円(ビザ代含む)
    (この時期は旅費が高額になる為、鋭意交渉中です)
参考旅程 (※予定です)
日程 旅程 備考
1日目 (午前)成田出発(約3時間)
(午後)大連着着後専用バスにて瀋陽市へ(約4時間)
(夕方)瀋陽市着
沈陽市ホテル泊
2日目 (早朝)専用バスにて農地へ終日、ヘンプの収穫をお楽しみください。そして一日思う存分きれいな空気をお楽しみください。 沈陽市ホテル泊、市長歓迎の晩餐会
3日目 (早朝)専用バスにて農地へ(希望者のみ)
(午前)自由行動
(午後)23カ国参加大麻産業国際会議の見学:世界の大麻産業をお楽しみください。
沈陽市ホテル泊
4日目 (午前)専用バスにて大連へ(約4時間)
(午後)大連より成田へ
 
[協会の活動TOPへ]
[インデックスへ]
H.P.S.A. ウェブサイト内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに 国際条約により保護されています。
Copyright (c) 2001 H.P.S.A. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.