私たちは日常なにげなく使用できるヘンプ(大麻)製品の開発および普及を通して貢献していきたいと考え活動している団体です。
協会の活動
[協会の活動TOP]
[協会について、設立主旨]
 ┗[協会の仕事]
[普及活動リポート]
(企業の対応)
[ヘンプカー] [カフェ麻心 ]
(由比ヶ浜)
[居住空間プロデュース] [ヘンプペーパー (大麻紙)]
 ┗[出来るまで]
 ┗[名刺を作ろう]
[大麻免許取得サポート]

普及活動の報告


「市民団体に毛が生えたくらいじゃ天下の大企業は相手に出来ません。ダメです。」(NEC)


「・・・・・・・・あのー、

一応環境対策とかコマーシャルで言っていますけど、まったく興味ないです。

ですから、非木材紙とか言われても私もサラリーマンなんで困ります。」
(某大企業)


「紙が出来てからじゃないと話が出来ない。」(イトーヨーカドー)


「LCA(ライフサイクルアセスメント)のデータはないの?」(日産)

(農作物のLCAデータは今最先端の研究課題で、ほとんどの作物でデータは出てません。)


ボランティアで各企業の環境部門の担当者と面談いただき、頑張っています。中々、本気で環境対策に取り組んでいる企業が少なくいつも会員で頭を悩ませています。
また、実績がない、紙がないなど、想像力に乏しい方が多く本当に毎日壁にぶち当たっていますが、私たちはパートナーを探して日夜、頑張っています。
難しいですが、これからも頑張っていきたいと思っています。

皆さんも会員になって一緒に大企業を回ってみませんか?

[メール]
[協会の活動TOPへ]
[インデックスへ]
H.P.S.A. ウェブサイト内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに 国際条約により保護されています。
Copyright (c) 2001 H.P.S.A. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.